プロフィール

ガチ百合クリスチャンあやめについて

こんにちは、あやめと申します。

リゾートバイトをしながらガチ百合クリスチャンとして発信しています。

「ガチ百合クリスチャン」という肩書を見つけるまで、自分が何者なのかわかりませんでした。

ガチ百合クリスチャンという肩書には

  • 百合オタク
  • レズビアン
  • クリスチャン

という3つの属性が含まれています。

どうしてこんなややこしいのかは、私の過去にありました。

茨城県でクリスチャン家系に生まれる

私の実家は、日本では珍しいクリスチャン家系に生まれました。

クリスチャンとは、キリスト教徒のことです。

曽祖父の代からクリスチャンで、私は4代目になります。

親戚もクリスチャンが多く、気がついたら教会に通っていました。

当時人気だった「デジモン」や「おジャ魔女どれみ」はほとんど見られません。

日曜アニメ話題になる月曜日が憂鬱でした。

百合オタクになった中学生時代

部活の準備のためいつもよりもはやく起きた中学2年生のこと。

何気なくつけたTVが私の人生を百合へと放り込みました。

 

学校での糾弾シーン。

西洋のアンティーク人形のような女の子をかばう、市松人形のような女の子。

お互いをかばい合い、最後には互いを抱きしめ泣き崩れる。

その姿に思わず目を奪われました。

その作品の名は

マリア様がみてる(通称:マリみて)

後の百合作品や百合キャラの作風に絶大な影響を与える作品です。

あわせて読みたい
百合作品に絶大な影響を与えた作品「マリア様がみてる」について解説します!こんにちは、あやめです。 百合作品には、学園ものがめちゃくちゃ多いです。 最近は社会人百合という年齢が高くなったもの...

その後、毎週早起きしてTVにかじりつくようになりました。

いつしか、マリみてについてインターネットで検索をはじめ、

たまたま行き着いた二次創作サイトを読みふけり、

その方が作成した他の二次創作漁りを繰り返して、

いつの間にか、百合オタクが出来上がっていました。

 

後輩にキスされてレズビアンに目覚めた高校生時代

いくら百合が好きでも、百合に目覚める人は少ないでしょ?

と思ったかもしれませんが、私の場合は違います。

決定的な出来事は高校3年生のこと。

めっちゃ好みの後輩がいました。

どうしても一緒にいたい一心で、部活に潜り込む始末。

他人の目なんて気にしてられないくらいひっついていました。

ある日、その子の膝枕で寝ていたら

唇を奪われまして、めちゃくちゃはまってしまったんですね。

キスしたくて仕方がないという依存のような状態になってしまいました。

その子と付き合うことはありませんでしたが、女の子を好きだと自覚した時期でもありました。

しかし、家は同性愛がタブーなクリスチャン家系です。

どうやって乗り越えたのかは、以下の記事で詳しく書いています

あわせて読みたい
洗礼を迷ってるLGBTにガチレズが励まされた聖句を紹介します こんにちは、あやめです。 クリスチャンの儀式のひとつといえば洗礼。 今でこそ「プロ野球の洗礼を受ける」というように高...

自分のアイデンティティを作り上げた大学生時代

クリスチャンとレズビアン。

どうやって折り合いをつけたらいいのかわからずに大混乱です。

自分を確立するために、ありとあらゆる行動をしました。

あわせて読みたい
ガチ百合クリスチャンであることを受け入れるために私がとった3つの行動。 こんにちは、あやめです。 今でこそ、ガチ百合クリスチャンと名乗っていますが、この名前にたどり着くまでに中学生から今まで12...

 

大学生時代には百合小説の執筆に挑戦し、一部はゲームにもなっています。

あやめの百合小説

風と空と君のいる世界

テレスコープ・カレイドスコープ

また、大学生時代にはじめての彼女ができました。

1年間ほどのお付き合いで卒業と同時に別れてしまいましたが幸せだったと思います。

ガチ百合クリスチャンとして発信したら人生が変わった

卒業とともに茨城で就職しました。

大学生時代に自由に過ごしていましたが、地元では自分のことを素直に表現できません。

上っ面を取り繕っているうちに内側にフラストレーションが溜まっていきます。

会社内の人間関係がうまく行かなかったこともあり

毎日イライラしていました。

2015年にブログを開設して「あやめ」として発信したところ

クリスチャンやLGBTの仲間が見つかって、人生が生きやすくなりました。

「あやめさん」と言われるのがたのしいです。

もっと突き詰めて自由になりたい。

仕事を辞めてブログにコミットしてみましたが、収益化はできず…。

現在はリゾートバイトをしています。

それでも、イライラした自分から別れて新しい出会いがあったので良かったです。

 

ガチ百合クリスチャンが今後やりたいこと

自分を見つけるまでにめちゃくちゃ時間がかかりました。

しかし、ガチ百合クリスチャンとしての視点を活かせる機会がかならずあると信じています。

矛盾の中でもがいてきた人たちの苦しみがほんの少しだけわかります。

今は収益化できていないけど、

  • 百合情報
  • オタクの好奇心をくすぐるキリスト教知識
  • ガチ百合クリスチャンから見たLGBT

を中心に発信していきたいと思います。

応援よろしくおねがいします。

ABOUT ME
あやめ
クリスチャン4代目でレズビアン。 百合ジャンルをこよなく愛しています。