クリスチャン生活

わかりやすいってなんだろう?ハイパーリバ邸でプロブロガーとエウィエウィしてきた話

PAK86_nayamubiz20131223_TP_V

こんにちは、あやめです。

ハイパーリバ邸、

それは自分の強みを活かしたライフスタイルで生きる人達の集団。

一度は足を運びたい!

しかし、合宿に参加となるとお金がかかる&時間が長い。

そんな時に見つけました!こんなお誘い!

これは足を運ぶしかない!

見つけた途端に参加申し込みをして行ってきました!

プロブロガーがいっぱいだ!

みなさんよい人達ばかり。

ブログで悩んでいることを軽くコンサルしてもらい

ブログのネタがたくさん生まれました。

 

「ガチ百合」ということばが伝わらない!

知り合いのいないBBQ。

唐突に突っ込んだので自己紹介しました。

[voice icon=”” name=”あやめ” type=”l”]「こんにちは、あやめです。」[/voice]

しかし、やぎぺーさんから衝撃の一言がとびだしました。

[voice icon=”アイコンURL” name=”やぎぺー” type=”r”]「え、激おこクリスチャン?」[/voice]

おこっちゃダメです。

[voice icon=”アイコンURL” name=”あやめ” type=”l”]「いや、ガチ百合クリスチャンです。」[/voice]

[voice icon=”アイコンURL” name=”やぎぺー” type=”r”]「ガチ百合クリスチャン…?」[/voice]

ガチ百合でピンときていないやぎぺーさん。

[voice icon=”アイコンURL” name=”あやめ” type=”l”]「言い換えると、ガチレズクリスチャンです。」[/voice]

[voice icon=”アイコンURL” name=”やぎぺー” type=”r”]「なるほど!」[/voice]

わたしが自信を持って名乗っていた

ガチ百合クリスチャンという名前は

やぎぺーさんにとって意味不明なことばだったのです。

 

ガチ「百合」はオタク用語だった!

オタクにかぎらずある一定のコミュニティに属していると

方言のように

そこでしか伝わらないことばを日常的に使うようになります。

ガチ百合は女の子同士の恋愛が好きなオタクにはピンときますが

オタク文化に触れない人にはよくわからないことば。

百合=女の子同士の恋愛ものという常識は

同じ百合オタクやオタクがわかるオタク用語だったのです。

 

もっとわかりやすい方へ挑戦!

ガチ百合クリスチャンとうネーミングでも

百合オタクだけに伝えたいなら十分でしょう。

12年迷った末に見つけた

ガチ百合クリスチャンということばには愛着があります。

ガチ百合クリスチャンであることを受け入れるために私がとった3つの行動。 : ガチ百合クリスチャンだけどなにか?

カタカナの途中に漢字が入るデザインも大好きです。

それでも、伝わらなければ意味がありません。

もっとたくさんの人に伝えたいなら

好みよりも、わかりやすさが重要なのです。

もっとわかりやすい方へ挑戦します!

 

これからはガチレズクリスチャンと名乗ります!

みなさま、ガチレズクリスチャンのあやめをよろしくお願いします!

それでは!

ABOUT ME
あやめ
クリスチャン4代目でレズビアン。 百合ジャンルをこよなく愛しています。