人生を変える方法は移住が手っ取り早い

こんにちは、あやめ(@vqakhi3thr)です。

田舎フリーランス講座も12日目となりました。

 

今まで住んでいた実家からはなれ

田舎フリーランスに参加するために、金谷に長期滞在していますが

環境がガラッと変わり、集中して執筆が出来ています。

 

今回、実家をはなれて実感していることは

環境が変わると人生が変わるということ。

 

2週間前までくさっていた自分を変えたのは

このプチ移住体験でした。

 

 

移住は付き合うひとと環境が変わる

 

移住をすることは、今までの人間関係からはなれ

新しい環境のなか順応しなければいけません。

 

逆に言えば、今までの人間関係と環境を

リセットすることができるのです。

 

いままで実家ぐらしで一人暮らしをしたことがない人は

昔の自分を知っている人たちに囲まれているので

いつまでも、子供扱いされたり

学校の関係を引きずったりしているのではないでしょうか。

 

移住先では過去の自分を知るひとはほとんどいません。

今までの過去を捨てて、新しい環境でチャレンジができるのです。

 

 

移住は新しいことにチャレンジ出来る

 

新しい環境だと、いままでなんとなくできたことができない!

といったことがよくあります。

 

毎日コンビニに歩いて行けていた環境にいた人が

コンビニが車で30分かかる場所に移住したら

環境の変化に驚くことでしょう。

 

そしたら、いままで証明書代わりに使っていた運転免許証で

実際に車を運転してみたり

Amazonで食料品を注文してみたりと

 

いままでやったことのない分野にチャレンジする機会が増えます。

 

また、いままで外食ばかりだった人が

レストランに移住したら

自分の舌を満足させるために料理を始めて

レストランを始めるかもしれません。

 

移住では、新しい自分を作り出すことができるのです

 

 

移住は新しい自分を作り出せる

 

移住先では、過去の自分を知っている人はいません。

自分の過去をいちばん知る親がいないのです。

 

新しいことを始めようとしても

「そんなの出来ないからやめなさい」という小言を言う人はいないし

それに失敗しても

「だから出来ないじゃないの」と

余計なことを言われることもありません。

 

自分に全て責任がかかってきますが

他人に選んでもらった人生を歩むよりは

自分で選び取った人生のほうが納得できます。

 

 

 

 

まとめ

移住は、今までの人間関係からはなれ

新しい自分を作っていけるチャンスです。

 

やりたいことがあるけど、知り合いが近くにいてやりづらい。

周りの人はきらいじゃないけど、視線を感じてイヤだ

 

と感じているひとに移住はおすすめです。