いのりフェスティバル2017でヲタ活してみた【レポ】

こんにちは、あやめです。

今回は10月9日に岡山で行われた「いのりフェスティバル2017」に行ってきました!

ちょっと遠かったですが、楽しかったです!

 

いのりフェスティバル2017とは

キリスト新聞社の松谷さんが実行委員長を務めるキリスト教特化のフリーマーケット

通称「いのフェス」

2011年から始まり今年で6年目になります。

「いのフェス」いのり☆フェスティバル 教会・団体・企業・学校・サークル・個人のためのフリーマーケット

 

ちなみに、いのフェス2017のキャッチコピーは

「もんげー晴れルヤ」

日の国岡山らしいキャッチコピーです。

当日は10月とは思えないほどめっちゃ晴れました。

 

いのりフェスティバル2017礼拝

 


会場に入ると、パイプオルガンでのドラクエ演奏が聞こえてきました!

が!しかし、まさかの事態。

わたし、ドラクエプレイしたことないんです(T_T)

どっちかっていうとポケモン派

てっててーてーてーてーてーてーーてててーてててててってーのとこだけ堪能しました。

 

 

牧師メッセージもやっぱりドラクエがらみ

そこからイエス様につなげるスキルはさすがです。

 

いのりフェスティバル実行委員長の松谷さんが

まさかのエヴァンゲリオンの主人公・碇シンジのコスプレで司会。

本人曰く、正装だそうです。

やっぱパネェっす。

 

 

いのりフェスティバルでヲタ活スタート

 

志方浩子さん

DSC_3013

弾き語りでアニーローリーをお願いしました!

寄付として100円をカオナシに食べてもらいました。

 

 

 

漫キリ(マンガの中のキリスト教)

DSC_3014

マンガのキリスト教を研究してるブース

わたしが寄稿したMinistryに31号に研究の一部を掲載していました!

すごい偶然!

このあやめがキリスト新聞社のMinistry31号でコメントだと!?

2016.11.17

そこでマンガの中のキリスト教シリーズを購入。

 

ましうさん

DSC_3021

バイブルハンターのイラストレーターさん。

絵がかわいくて大好き!

 

同人誌・ステッカーを購入をしたので

スケッチブックもお願いしました。

DSC_3022

 

ひとり一キャラまでだったのに、「ルツかバトシェバ」で!

と言ったらふたりとも書いてくれました!

幸せすぎる(*´ω`*)

 

有限会社コモエスタさん

題名のない音楽会音楽会に出演経験を持つ

沢知恵さんのブース

会場で流れていた音楽がステキすぎる。

CDたくさんありすぎて選ぶことが出来ませんでした!

 

よこた工房さん

 

日常的に使えるロザリオやストラップを販売していました。

聖書のイヤホンジャックを購入

DSC_3079

アクセサリーが苦手な私でも

持っていたくなるさりげなさがお気に入りです。

 

露の団姫さん

DSC_3009

今回のゲストプロの落語家さんなのに尼さんの露の団姫さん

サイン入りの書籍と缶入りパンを販売していました。

ここでは書籍プロの尼さんを購入

 

キリスト新聞社さん

DSC_3010

いのりフェスティバル実行委員長の松谷さんが社長を務める会社のブース

Ministryやキリスト教関連グッズを販売していました。

ここでバイブルハンターアドベントを購入

(ましうさんの配布本にバイブルハンター裏話があったので買いたくなりました。)

 

コスプレイヤーさん撮影タイム

 

ヲタ活と同時進行で行われていたのがコスプレイヤーさんの撮影タイム

ハイクオリティな衣装に癒やされる(*´ω`*)

レイヤーさんにとっても教会での撮影は初とのこと。

天井が高くて開放的でした!と楽しんでいらっしゃいました。

 

第二部ライブ&トーク「ぶっちゃけ!夫婦(めおと)ーク」

オタク系イベントで言うところのアフターイベント。

今回のゲストは仏教とキリスト教の異宗結婚で有名な

露の団姫さんと宝来屋大治朗さん。

 

お二人のトークショーが本命だったのでワクワクしていました。

トークショーだけかと思いきや、無料でこんなに見ていいの?

ってくらい豪華な内容にびっくり!

 

宝来屋大治朗さんの太神楽曲芸

番傘で升を転がしてからの「おめでとーーーござーーいまーーーす!」

でおなじみの曲芸。

次々に繰り出される技に拍手が止まりません。

最後は、ナイフを刺した輪の中に飛び込む「剣の輪くぐり」

「は!」という掛け声とともにヒョイッと輪の中をでんぐり返し。

おみごと!

 

露の団姫さんの落語「地獄八景亡者戯(じごくばっけいもうじゃのたわむれ)」

このとき旅の疲れが出てきてちょっと眠かったですが

笑いのネタがたっぷりで眠気をふっ飛ばしてくれました。

 

あとから調べたら「地獄八景亡者戯」は1時間ものの大作。

1時間しゃべるのも大変なのに笑わせるなんて

落語って本当にすごい!

 

トークショー「ぶっちゃけ!夫婦(めおと)ーク」

お二人の芸を堪能したあとはお待ちかねのトークショー。

松谷さんが進行役で、フリートークでした。

 

面白かったのがお二人のしゃべっている比率。

大治朗さんが少し話したと思えば、

露の団姫さんが補足で10ついでに話す。

 

大治朗さん、いつもは無口で

神楽のときにしゃべり疲れたそうです。

苦手なところを補える夫婦っていいなと思いました。

 

そして、お二人の馴れ初め話

名古屋のイベントで出会ったときにふたりとも

「この人と結婚する!」

と直感的にわかったそうです

そういう出会いってステキですね(*´ω`*)

 

 

露の団姫さんは信仰心のない人とは結婚できないと考えていて

大治朗さんはクリスチャンだから結婚できたそうです。

大事にしたいものがお互いにわかっていれば尊重して支え合える。

そんなお手本を見られました。

 

いのりフェスティバルでのヲタ活はのんびり楽しめました

 

いのりフェスティバルでは、同人誌を買い込んだり

コスプレイヤーさんの撮影タイムをほのぼの見学したりと

のんびりとヲタ活を楽しむことができました。

 

助かったのが、椅子に座れること。

オタク系のイベントではブースの確保のため、椅子はないんですね。

教会が会場だとのんびりと座れる。

観光で疲れていたわたしにはありがたかったです。

 

ちょっとだけ惜しかったところは、第二部までの待機時間が長いこと。

コスプレイヤーさんの撮影タイムをしっかり取ったため、長くなったとのことです。

 

時間が取れそうなら

「バイブルハンター体験コーナー」を作ってみてはいかがでしょうか。

面白いゲームなので、一回触ってもらえば気に入ってくれる人もいるはず。

実行委員で忙しいなら、わたしがゲームマスター立候補します。

松谷さん、ひとつどうですか(*´ω`*)

それでは!

 

いのりフェスティバル会場「日本キリスト教団岡山教会」

〒700-0821 岡山市北区中山下1丁目10-18

 

JR岡山駅東口より天満屋行きバスにて天満屋下車徒歩2分

岡山教会Facebook

TEL:086-222-8074

FAX:086-222-8089

e-mail:okchurch@mx3.tiki.ne.jp