【高知県大豊町】半農半Xインターンシップであるとよいもの5選・いらなかったもの3選

こんにちは、あやめです。

9月12日から16日まで高知県の大豊町で行われた

半農半Xがテーマのインターンシップに行ってきました!

ブログ:自由になったサル

の矢野大地さんが募集をかけたことで有名ですね。

今回は、5日間のインターンシップを通して

持って行くとよいもの・必要なかったものがわかったのでまとめてみました。

これから半農半Xのインターンシップを考えている方参考にしてみてください。

 

半農半Xインターンシップで持って行くとよいもの5選

はじめに、コレがあったら半農半Xインターンシップが

もっと楽しくできたんじゃないかと思うものを書き出してみました!

半農半Xで持って行くとよいものその1:コーヒーや紅茶

 

ブレンディ インスタントコーヒー 袋180g
AGF
売り上げランキング: 7,573

眠気を感じたときはいつもコーヒーを飲んでいるのですが、

今回はうっかり忘れて、せっかくの講演会を眠気と大バトルしながら聞くことになりました。

眠気覚まし必須な方、いつも習慣で飲んでいるという方は荷物に突っ込んでおきましょう。

半農半Xで持って行くとよいものその2:タッパー

 

半農半Xの研修会中、できるだけお金を使わない生活をしていたのですが

一番お金のかかったのがお昼ごはん。

お弁当を近所のスーパーで買うと410円。

その他にお茶なんか買うと5~600円になりました。

それからと言うもの、おにぎりを作って少しでも節約しようとしていました。

タッパーがあれば、朝ごはんの残りをツメツメしてお昼ごはんにしたり

最終日に残ったおかずを持ってかえれたとおもいます。

どうしても食べきれなかったおかずを生ごみに捨てたときは本当に辛かった…。

半農半Xで持って行くとよいものその3:水筒

 

ピーコック ステンレスボトル 【マグタイプ】 0.5L スカイブルー AMM-50(ASK)
ピーコック魔法瓶工業
売り上げランキング: 2,717

半農半Xの農業研修ではかなり汗をかくので水分補給は大事です。

水筒なくてもペットボトルがあればいいよね!

とおもって初日に買った三ツ矢サイダーのボトルに水を入れて使いまわしていたのですが

高知県の直射日光に当てられて、ぬるま湯を飲むという悲劇に見舞われました。

いつでも、冷たいものを飲みたいという方は水筒を持って行ったほうがベターです。

半農半Xで持って行くとよいものその4:洗濯用ネット

オーエ マイランドリー2 洗濯ネット 角型大 40×50cm
オーエ
売り上げランキング: 1,444

宿泊先の寮には洗濯機が準備されています。

農作業で泥だらけになってしまった服を洗えたので助かりました。

下着や靴下などの小物を洗濯ネットに入れてしまえば

傷みにくく、取り出しやすかったと思います。

今回は忘れてしまったので失敗です。

半農半Xで持って行くとよいものその5:予備の軍手

農作業中は、雑草を抜いたり、

泥だらけの農機具を触ったりするので何かと必要になる軍手。

あまりにも泥だらけになりすぎて一回水洗いしたのですが、

悪天候で乾かなかったのですね。

そのときは、研修先の方から軍手を貸してもらいなんとかなりましたが

もう一つ持ってきていればそんなことも起きなかったと思います。

半農半Xインターンシップで必要なかったもの3選

次に、半農半Xインターンシップに持って行ったはいいけど必要なかったもの

持っていくか迷った末に、持って行かなくて正解だったものについて書き出してみました。

半農半Xでいらなかったものその1:レインコート

農作業だから雨の中で作業することもあるかなーと

一応レインコートを持ってきていたのですが、

雨の日は、ビニールハウスでの作業なので

全く必要ありませんでした!

かばんの中で一週間荷物になるだけだったという。

半農半Xでいらなかったものその2:パソコン

mba15_gori_tp_v

ブログやってるから、インターンシップでもブログ書こう!

とガンバってLCCの荷重料金まで払って持って行ったのですが

Wi-Fiが入らない&フリーWi-Fiが尋常じゃなく重いのダブルパンチで

パソコンに全く触りませんでした!

荷物になるだけなので、半農半Xインターンシップには必要ないと思います。

どうしてもブログが書きたいんじゃい!という方は

iPhoneやiPadにするプロを入れてもブログに挑戦してみてください。

半農半Xでいらなかったものその3:持ち込み食料

pak25_ryouteninaganegiwomotu_tp_v

食品はどれだけ持って行ったほうがいいのだろうかと小一時間考えて持って行きませんでした。

いざ現場につくと、大豊スーパーで食品は買えますし。

この土地ならではのお菓子を買えました。

限界集落とはいえど、人は住んでいるので

食料や日用品は手に入ります。

食物アレルギーなんかがない場合は持ち込まないでいいと思います。

 

いかがだったでしょうか。

特にパソコンはWi-Fiが入らなすぎてほぼ重いだけの荷物になってしまいました。

いらない荷物はどんどん減らして

半農半Xのインターンシップをめいいっぱい楽しみましょう!

それでは!