ブログ放置してたらブログが消えていた話

こんにちは、あやめです。

 

最近はやる気なさすぎて2ヶ月放置していました。

有料のWordPress使ってるから大丈夫だと思っていたんですね。

そしたら、 ブログが突然消えてしまいました。

 

今回は、失ってから気づいたブログへの気持ちのお話しです。

 

ブログへのやる気がなくなっていた

 

お恥ずかしい話ですが、ブログへのやる気が完全に消えていました。

 

・いつも月間3000PV

・GoogleAdSenseの収入は月500円

・扱うジャンルは百合とキリスト教(マイナーすぎる)

・仕事に慣れなくてブログが書けない

 

と、自分のブログを信じていなかったのです。

いろんな言い訳を並べてブログを放置。ついに2ヶ月が経ちました。

 

 

ブログにログインしようと思ったら403画面が出てきた

ブログを放置しまくっていた日のこと。

久しぶりに記事が書きたくなって、Windows Live Writerで記事を書いてからアップロードしていました。

 

しかし、なんど実行してもブログにアクセスできませんの文字。

 

パスワード変えたっけ?と思いながらブログにログインしたところ

 

403アクセスしようとしたページは表示できませんでした。

 

なんじゃそりゃーーーーー!

 

急いで原因を探ります。

どうやら、問題はサーバーにありました。

Xサーバーには、契約するときに自動更新するというチェック欄があるのですが

1年前の私は、自動更新の設定をしていなかったそうなのです。

 

私のサーバーは期限切れ!で凍結されていました。

 

急いでクレジットカードをひっぱり出し、入金しました。

もちろん、自動更新にもチェックを入れます。

 

幸い、その日のうちに凍結が解除され、ブログの投稿ができました。

調べてみると4日間ほど、私のブログはインターネットから完全に消えていました。

 

ブログが消えて失ったもの

ブログが消えてから、いくつか失ったものがありました。

 

今まで読んでくれた読者の信頼

月間3000PVということは、1日100回はわたしのブログを見てくれているということ。

楽しみにしている人たちに対して4日間もブログを消してしまっていた。

せっかく楽しみにしてくれたのに、裏切ってしまって申し訳ありませんでした。

 

ブログの人気記事

人気記事は、ブログのアクセスが反映されます。

今までのデータが消えたので、人気記事の統計はリセット

凍結前は百合系の記事が上位にいていましたが、現在はキリスト教記事が上位です。

 

今まで書いた記事全部

ブログが消えるということは、今まで書いた記事すべてが消えるということ。

わたしのブログには288記事のストックがありました。

どんなに読まれなくても、自分で考えひねり出した記事です。

失ったときは、心臓が止まるかと思いました。

 

入金するときは、帰ってきてくれ!の一心でした。

 

アドセンス広告収入

GoogleAdSenseの広告収入が500円ほどありましたが

4日間凍結されたので、収入も4日分なしです。

ドメインのパワーも少し失ったので、また一からやり直しです。

 

あなたのブログは消えていいのか

ちょっとしたペナルティーはありましたが、ブログがまだ好きなんだと再確認できました。

ブログに少しでも情熱が残っているなら、その気持を大事にしてほしい。

ピンとこないなら、もしも突然ブログが消えたらと考えてみてください。

少しでもイヤだ!と感じたらまだ情熱は残っています。

 

ちなみに、私が使っているXサーバーは

自動更新さえ入れておけばきちんとブログを守ってくれる味方です。



少しでも続けたいと思うなら、自動更新には必ずチェックを入れましょう!

それでば!