元カノのことを話せば元カレに変換される世界に私は生きている

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。

今回はLGBTの話について。

周りから理解されない場所にずっと居続けるとはなんと辛いことでしょう。

 

 

女の子が集まると必ず恋愛話が出てきます。

知り合ったばかりの女の子とご飯に行ったことがあるのですが

そこでも、恋バナが出てきました。

 

その子は今の恋愛事情をめっちゃ話してくれたので、私も少しだけ元カノの話をしたのですね。

今は相手がいないことも。

そしたら、彼女はこういいました。

「え、それって、ヤバイじゃないですか。彼氏作りましょうよ。」

 

ずっと忘れていた現実世界

うっかり忘れていました。

インターネットでこそ、「ガチレズクリスチャン」と名乗り活動しているけど

リアルでは、カミングアウトなんてほとんどしていない。

現実世界では、まだまだ不自由な場所にいるんだ。

このひとことで目が覚めました。

 

この人を信じていいのか

自由に生きるためには、カミングアウトが絶対に必要です。

だけど、相手は知り合ったばかりの人。

私のことを理解してくれるか不安でした。

 

カミングアウトするかしないか

このまま話を合わせるか

 

結局、なにもアクションできず、後者を選んでしまいました。

美味しいご飯を食べているはずが最後は砂の味を噛みしめることになりました。

それと同時に心配になったことがあります。

「この子の周りに、私と同じような気持ちになった子はいないだろうか。」

 

小さな心の痛みに気づく時

私はたまたま、自分のセクシャリティを自力で勉強することが出来ました。

だけど、勉強が苦手な人だったら?

周りの人と足並みをそろえるので精一杯だったら?

自分の違和感に気づくことができるでしょうか。

 

もしも、あなたが好きになる人が他の人と違うと思ったならば

もしも、周りの人と自分が違うことにあなたが気づいているならば

 

ぜひ、この本を読んでみてください。

セクシャリティのことをわかりやすく書いてあります。マンガや対談形式も入っているので

ずーっと文章を読むのが苦痛という人にもオススメです。

百合のリアル 増補版
百合のリアル 増補版

posted with amazlet at 17.07.23
小学館 (2017-01-13)
売り上げランキング: 47,826

 

少しずつ生きやすい世界を一緒に作りましょう。

それでは!