バイブルキャンプから帰ってきたら教会でトライしてみてほしいこと!

erry15072236_TP_V

こんにちは、あやめです。

クリスチャンにとって夏はバイブルキャンプという

クリスチャンが集まり、共に神様を賛美するキャンプのある季節。

私も参加してきました!

周りじゅうクリスチャンだらけなので

普段話すことができない信仰の話や

これぜったい神様の奇跡だろ!というセルフアンビリーバボー体験など

ガッツリ話してこれます。

もし、バイブルキャンプの中で感動したお話や考えたことがあったなら

自分の教会でぜひトライしてみてほしいことがあります。

それは教会員や牧師、神父とのわかち合いです。

 

わかち合い、それはキャンプに行けなかった人への恵みのおすそ分け

分かち合い(わかちあい)

恵みや重荷を分け合い共有すること。

 

バイブルキャンプには中高生向け、青年向けなど対象が決まっているものがあり

シニアの教会員はボランティアや引率者にならないかぎり、

バイブルキャンプには参加できないのです。

キャンプに出かけている間、無事を祈ってくれていたことでしょう。

  • キャンプ中の牧師や神父のメッセージに感動した!
  • 友達たくさん出来た!
  • 海釣りに連れてってもらったら大漁だった!
  • カブト虫ゲットした!

このくらい小さなことでも、神様から頂いた恵みです。

キャンプ中の素晴らしいできごとを話してみてください。

教会員の方はきっと喜んでもらえるでしょう。

わかち合いは、キャンプに来られなかった人たちへの恵みのおすそわけなのです。

 

牧師や神父とのわかち合いはまた喜び

キャンプでの楽しい出来事は話せるけど、

教会員の方に話すのはちょっと恥ずかしい…ということがあったら

ぜひ、自分の牧師や神父にお話してみてください。

  • 集会でこんな祈りをしてきました
  • メッセージを通して決心をしてきました
  • 悔い改めをしてきました
  • 牧師・神父・伝道者になりたいという献身の思いが与えられました

教会員の方に話しにくいことでも、牧師や神父ならキチンと聞いてもらえるでしょう。

牧師や神父とのわかち合いは、より深い喜びが与えられるのです。

 

わかち合いは、神様の偉大さを再確認するチャンス

神様からたくさんの恵みを与えられていますが、

私たちは鈍感すぎてついつい忘れてしまいがちになってしまいます。

教会員の方や牧師、神父とのわかち合いを通じて

神様の偉大さを思い起こしてみてください。

きっと、神様の愛が身近に感じられることでしょう!

いいことがあったらわかち合いましょう!

それでは!