社会人クリスチャンにバイブルキャンプを激推しする3つの理由

a0100_000022_m

こんにちは、あやめです。

久しぶりにキャンプがしたいです!という祈りからはじまり

10年ぶりに青年キャンプが復活しました!

いろんな人の手をお借りしながらも、参加者から楽しかった!

という声を頂きました!

 

小さいころにバイブルキャンプに行ったきりだというクリスチャンも

成人してから洗礼を受けたのでバイブルキャンプを知らないというクリスチャンも

バイブルキャンプに一度参加することをオススメします!

 

1,バイブルキャンプでは思う存分賛美ができる

日曜日の礼拝において、牧師や神父のメッセージの前に賛美歌を歌いますよね。

しかし、毎回自分の好きな曲に巡り会えるとは限りません。

そして、歌う回数も限られていて、もっと歌えればいいなと思ったことはありませんか?

バイブルキャンプでは、賛美の時間がたっぷりと取られています!

今回のキャンプでは

  • メッセージ前に30分くらい賛美歌を歌う
  • バーベキュー中に思いつきで賛美タイムが始まる

通常の礼拝では考えられないくらい歌いまくりました!

礼拝の賛美歌だけでは物足りないという方は、一度バイブルキャンプをオススメします!

今まで知らなかった賛美歌にも出会うチャンスです!

 

2,バイブルキャンプでは他教会のクリスチャンと交流ができる

教会でも若者の教会離れは深刻です。

毎週教会に来ても、年配の方ばかりで青年は孤立してしまいがちですよね。

誰かを誘おうにも、カルトみたいに思われたら嫌だし、

とにかく、青年と一緒に祈る時を持ちたいと考えたこともあると思います。

バイブルキャンプでは、自分たちの教会員だけではなく

他の教団・教会員の方々も集まって来ます。

今まで教会でひとりになりがちだった青年も、

バイブルキャンプでは、交流を持つことができるのです!

キャンプは孤独になりがちな青年クリスチャンにとって交流を持つチャンスです!

 

3,バイブルキャンプでは神様と向き合う時間がもてる

最大の目的は、ズバリ神様を見上げること。

社会に出て疲れてしまったクリスチャンにとって、聖書と向き合う時間は貴重です。

バイブルキャンプは、牧師のメッセージの他に

デボーションという個人やグループで聖書を読み祈る時間が取られています。

みなで聖書のことを考えともに祈るのです。

なかなか聖書を読むのが辛い社会人クリスチャンなら

デボーションを通して、聖書を読む楽しさを思い出すきっかけになると思います。

 

同世代のクリスチャンとに神様を見上げる!それがバイブルキャンプ!

青年クリスチャンは、現代社会において非常に珍しい存在になってしまいました。

ともに祈る人が近くにおらず、神様から離れてしまうことも少なくありません。

そんな時は、バイブルキャンプに行ってみてください!

同世代のクリスチャンとともに、もう一度神様を見上げる喜びを味わえるでしょう!

一度は行こうよ!バイブルキャンプ!

それでは!