【継続は力なり】ブログを続けるべき3つの理由

-shared-img-thumb-MAX99_nanba-one20141025132405_TP_V

こんにちは、あやめです。

2015年の6月からブログを書いています。

現在引きこもりのニート生活ですが、

久しぶりに就職活動をしてきました。

インターネットを活用している会社だったのでブログを面接のときに公開したところ

予想外の展開が待っていました。

自分のブログが就活に使える日が来るとは思っていませんでした!

改めて、ブログのメリットを感じています。

 

ブログは自己紹介ツールになる

就活をするときに履歴書をかきますよね。

履歴書に自分のセクシャリティや信条などを書くことは難しいですが、

ブログだと可能になります。

 

本ブログ名、「ガチ百合クリスチャンだけど何か?」

これは、わたしの属性を表現したブログ名になっています。

レズビアンで百合が大好きなクリスチャンという意味です。

 

こんなことを履歴書に書けば、採用担当者さんも対応に困ってしまうでしょうが、

自分のブログならば、自分の属性を表明し放題です。

近年は、LGBTsなどの性的少数者を受け入れるLGBTsフレンドリーな企業も増えています。

ヘタに履歴書を書くよりは、ブログでガンガン意見を表明したほうが自己紹介になるでしょう。

 

 

ブログは夢を可視化するツールになる

死ぬまでにやりたい100のことというページを作っています。

できるようになりたいという野心を元に作ってみました。

月収100万円!という正直な願いも書いてあります。

 

こんなことをおおっぴらに言えば、鼻で笑われたり

まだまだ修行が足りない!とオッサンに怒鳴られることすらあります。

 

しかし、就活の担当者さんは

死ぬまでにやりたい100のことリストを作った事自体を評価してくれました。

さらに、この夢に向かってどうやって動いていこうかと相談にも載ってくれたのです。

いきなり人に会って自分の気持を正直に話すことは難しいですが

ブログで自分の夢を公表する癖をつけておくと

いざというときに、ブログを通して気持ちを表明することができます。

 

 

ブログはポートフォリオになる

ブログの特徴は、日々の積み重ねが見えるということにあります。

わたしの場合、ブログ更新は2,3日に一度のペースです。

無理のないペースを模索したところ、このペースに落ち着きました。

 

定期的にブログを更新することは、地味に難易度が高いのです。

また、本業のある方は本業が忙しくなってしまい、サイトの更新が遅くなってしまうこともあります。

定期的にも続けていることを評価していただけたのです。

 

さらにブログでは、見やすさのために様々な画像やツールを活用します。

つまり、画像や引用をするスキルがあるとアピールすることができるのです。

 

やることに困ったらとにかくブログだ!

ブログに出会っていなかったら何をしていたでしょう。

今ごろ艦これの提督を続けていたのではないかと思います。

1日のうち数時間をブログに当て続けたおかげで、

人生を少しずつ切り開くことができたのです!

やることがなくて、暇を持て余している人

是非ブログをつづけてみてください!

それでは!