茨城がオタクライフにうってつけな3つの理由

1

こんにちは、あやめです。

クリスチャンですが百合オタクです。

オタクに一度目覚めると大好きな作品を買い漁りたくなるもの。

一秒でもはやく、お目当ての子を買いたい!

はやくあの本を手に入れたい!

という願いはインターネットの普及により、全国どこにいても大体は叶うようになりました。

しかし、コミックマーケットなどの同人即売会や

アイドルや声優のイベント等は東京などで行われます。

手っ取り早く東京に住むのが一番ですが、生活費が高く付くのがネック。

そんな熱心なオタクのみなさんに、ぜひ茨城でのオタクライフをオススメします!

 

東京まで近い&安い

オタク活動でネックになるのは交通費です。

オタクが楽しみにしている夏冬のコミックマーケットは東京ビッグサイトで開催されています。

ガールズラブフェスティバルは東京や横浜などで行われています。

どうしても、開催地が関東、特に東京都に偏っているのです。

東京から遠くなればなるほど、交通費はかさみます。

東京から離れれば離れるほど、費用がかさむのがわかります。

しかし、茨城県ならば交通費を安く抑えることができます!

 

最安値は、茨城空港と東京間を結ぶ高速バスです。

所要時間約1時間40分で

茨城空港から東京駅まで運賃なんと1200円!

飛行機利用者ならば運賃500円という価格破壊です。

2016-06-15_2337

「茨城空港の始発5:40分って、コミケの始発に間に合わないじゃん!」

というツッコミが聞こえますが、

茨城は交通費が安い分、宿泊代に回すことが出来るのです。

コミケ一番乗りなら、前日に東京入りして、ホテルなど一泊するのがよいでしょう。

 

家賃が安い

地方に住むメリットのひとつは物価や家賃が安いことです。

茨城では、月3万円台でアパートを借りることができます。

茨城空港のある小美玉市で検索をかけた結果です。

2016-06-15_2355

1kと2kが共に月3万円台というお値段。

東京に住むよりはお安くなると思います。

 

ガールズアンドパンツァーの聖地

みなさん、ガールズアンドパンツァーというアニメはご存じでしょうか。

茶道・華道に並び、戦車道という伝統文化が根付いている世界で

女の子たちが戦車に乗り込んで激戦を繰り広げる部活アニメなのですけれども。

その主人公の高校、大洗女子学園は茨城県大洗町にあるという設定なのです。

大洗町はガールズアンドパンツァーで大盛り上がりしており、

東京から帰って来た地元住民が

「ガルパンで地元の空気が変わった。」というほど。

とにかく、茨城はガールズアンドパンツァーにもえています。

2016-06-16_0008

 

町の人々はガールズアンドパンツァーが大好きです。

大洗町はクルマさえあれば、1~2時間もあれば茨城県内どこからでもアクセス可能です。

いっその事1年移住して、ガルパンライフを楽しむのもありですね!

 

オタクライフを楽しむなら茨城で!

東京でのイベントにはたくさん通いたい!

でも、東京に住むと生活費が辛い。

という方に、立地条件・家賃が安い茨城はおすすめです。

東京へのアクセスだけでなく、県内で聖地巡礼も出来るという超お得な県です。

茨城でオタクライフを送りましょう!