【似顔絵】イラスト初心者でも90年代風の似顔絵が描けるかやってみた

7YTATPs - Imgur

こんにちは、あやめです。

今まで似顔絵に挑戦してこなかったわたし。

ツイッターで90年代風イラストが流行しているので、90年代風イラストを描くポイントを抑えつつ

自分の似顔絵に挑戦してみました!

 

90年代風イラストとは?

1990年代にアニメでよく用いられた手法を使って描いたイラストのことです。

アニメのキャラクターは時代ごとに特徴があります。

その特徴を活かしてキャラクターを描いてみた!というイラストなのです。

発端は、このツイート

ここに描かれているキャラクターのもとビジュアルは下の通り。

特徴を取り入れることで、随分と印象が変わりますね!

この変化がTwitterで受けて、さまざまなキャラクターの90年代風イラストが登場しています。

 

こんなに面白いなら、90年代風の似顔絵を描いたらどうなるだろうと考え、チャレンジしました!

 

使ったツール

90年代風似顔絵を描くに当たり、使ったツールは以下の3つ

    • マーカー
    • スマートフォン
    • イラスト編集ソフト

 

紙で下書きをしてからスマートフォンで撮影し、画像をイラスト編集ソフトで編集するというスタイルです。

 

90年代風イラストのポイントを抑えながら下絵を描く

90年代風のイラストを描くにあたり、いろんな絵の解説を見て参考にしました。

わたしなりに90年代風のイラストを描くときのポイントをまとめるとこんな感じに

  • 目を縦長に描く
  • 目のハイライトを大きめに
  • 鼻はくの字に描く
  • ほっぺにN字をつける
  • 髪の毛はボリューミーに
  • 目元を強めに描く
  • 鼻と口は近めに描く
  • 持ち物は大きめに描く

 

これらをできるだけ守って描いた下描きがこちら!

2016-05-25 21.46.29

お茶を習っているので、着物を着せてみました。

どうしても髪の毛をボリューミーに描くことができませんでしたが、

ほんのりポイントは抑えられた!

ということに。

あくまで楽しむことをモットーに描いていきます。

描き終わったら、スマートフォンで写真を撮影し、ドロップなどを経由してパソコンと同期させます。

 

イラスト編集ソフトで修正をしながら描く

撮影したイラストの下描きをイラスト編集ソフトに取り込み

イラストの色味や誤って描いてしまった線を修正しながら絵を完成させます。

今回はフリーソフトのGIMPを使用しました。

イラストレーターさんが好んで使うIllustratorやPhotoshopと似た機能を持っています。

パソコンに備え付けられているペイントを使うよりも高度な作業ができるので

イラストを描いてみたいという方にはおすすめです。

 

修正し、完成した似顔絵がこちら!

kansei

わたしのもてる限りの技術を総動員して描いた90年代イラスト風自画像です!

ツイッターでアップされているようなイラストには遠く及びませんでしたが

思ったよりもかわいく描くことができました!

 

結論:イラスト初心者でも楽しんでかける

何かを意識して描くってとても楽しかったです。

ただ絵を描くだけだと、手癖があるのでいつも同じような絵ばかりになり

飽きてしまうということがあると思います。

わたしも中学生のときに少しだけ絵を描いていましたが、

途中でつまらなくなりやめてしまいました。

今回のようにあえて課題付きで絵を描くと

こんな絵の描き方があるんだと新たな発見があります。

みなさんも気軽な気持ちで、絵に挑戦してみてください!