茨城空港でテンション上がる3つのポイント!

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。

空の玄関茨城空港。

国内線では札幌・神戸・福岡・那覇間

国際線では中国各地と台湾間

を行き来しています。

実際に飛行機を利用しなくても、見学自由なスポットです。

そこで今回は、わたしが実際に足を運んでテンション上がった3つのポイントを紹介します!

1,自衛隊で使っていた戦闘機が見られる!

茨城空港は、自衛隊の滑走路を間借りしています。

そのゆかりもあり、茨城空港ではかつて使われていた戦闘機が2機屋外展示されています。

2016-05-06 12.52.22

2016-05-06 12.53.14

めっちゃ大きい!

もしも、柵内に入れるのなら、車輪の下を余裕でくぐれそうでした。

 

 

2016-05-06 12.51.13

2016-05-06 12.52.07

牙のペイントが迫力満点!

子供の頃だったらビクビクしてそうです。

たまーにですが、スクランブル発進がかけられた時は

自衛隊の戦闘機の飛んで行く姿を間近で見られるというウワサも…!

ぜひ見てみたい!

 

2,ガールズアンドパンツァーの「山郷あゆみちゃん」推しである!

ガールズアンドパンツァーというアニメをご存じですか?

女性が戦車をたしなむ戦車道という伝統文化が息づく世界で

学校の存続をかけて女子高生たちが戦車道全国高校生大会に挑むというお話なのですが。

その主人公の通う高校が茨城県の大洗女子学園ということで

県を挙げてガールズアンドパンツァー、通称ガルパンを応援しています。

2016-05-06 13.00.00

特に茨城空港で推しているのが山郷あゆみちゃん!

大洗女子学園の1年生で、試合ではウサギさんチームとして活躍しています。

山郷あゆみさんの出身地が茨城空港のある小美玉市と一緒ということで

ポスターではガルパンとは別に指名で応援されています。

2016-05-06 13.32.58

ウサギさんチームと記念写真が取れるスペースも完備!

こちらの記念撮影用看板は、送迎デッキにおいてありました。

この他にも、同じウサギさんチームの丸山沙希ちゃんのパネルが設置されていました!

こうしてアニメ作品を応援してもらっていることはアニメ好きには嬉しいです(*´∀`*)

ちなみに、わたしが出会えたパネルと設置場所はこちら2016年5月6日時点

garupann2f

garupann1f

 

3,激レアの上空の光景

これは、実際に茨城空港の飛行機の利用者限定の光景です。

ある場所からみると、面白い光景が見られます。

巨大なIBARAKIの文字

2016-05-06 13.05.45

近寄るとその大きさは歴然。

2016-05-06 12.44.12

IBARAKIのはじめのIの前で撮影してみました。

わたしのカメラの力ではIBARAKIすべての文字を映すことは出来ませんでした。

2016-05-06 12.45.48

IBAまでしか見えません。

だいぶ後ろに下がらないと映ってくれないんですね。

2016-05-06 12.47.27

ようやくすべての文字を映すことが出来ました。

ところでこの文字、斜め上を向いていることがわかります。

どういうことなのでしょうか。

グーグルマップを開いてみます。

グーグルアースに切り替えて、拡大していくと…

なんと、IBARAKIという文字が上空から読めるではありませんか!

さらに、茨城県の形をした池も見ることができます。

地上からは見ることのできない激レアの光景です!

実はわたしも実際には見れてません。

グーグルアースで遊んでたときに偶然発見しました(^_^;)

そして、この仕掛を実際に見るために茨城空港へ行きました!

空港いかなくても見られるじゃん!

はい、全てはこのネタのためです!

茨城空港にいかなくても楽しめます!

実際、どんなふうに見えているのかめっちゃ気になります。

茨城に飛行機でお越しの方は、実際にこんなふうに見えていたのかぜひ教えて下さい!

それでは!