舟で花見とかどうですか?潮来市十二橋めぐりのご紹介

2016-04-06 13.41.38

舟乗るの楽しい!

こんにちは、あやめです。

お花見の記事第2弾です。

せっかくのお花見。

毎年同じ所を見るのもいいけれども、違ったことがしたい

もっとエキサイティングな花見がしたい

そんなことを思ったことありませんか?

本日は、そんな願いを叶える

潮来市十二橋めぐりについて解説します!

 

解説

かつては水路が縦横に張り巡らされており、
人家と人家を行き来するためにひと一人がやっと通れるような小さな橋が架けられていました。
このような橋が12あったので十二橋と呼ばれています。
十二橋めぐりには、「前川十二橋めぐり」と「加藤洲十二橋めぐり」があります。
サッパ舟と呼ばれる舟に乗ってたっぷりと水郷情緒を味わうことができます。
また、あやめまつり期間中には前川で櫓(ろ)漕ぎ舟も運航します。

水郷潮来観光ガイドHPより

 

十二橋めぐりは2種類

  • 前川十二橋めぐり

  • 加藤洲十二橋めぐり

◎「前川十二橋めぐり」
~水郷潮来あやめまつりの会場である水郷潮来あやめ園に沿って流れる川を運航します。
前川にかかる橋を巡りUターンして乗船地にもどります。

水郷潮来観光ガイドHPより

わたしが以前ブログで紹介した

日本界のベネチア水郷潮来あやめ園にあえてシーズンオフに行ってきた。

に出てくる船乗り場で前川十二橋めぐりができます。

 

わたしが今回乗ってきたのは、加藤洲十二橋めぐりでした。

◎「加藤洲十二橋めぐり」
~北利根川を横断し、加藤洲水門をくぐり細い水路を運航します。
その水路では、船頭の巧みな竿さばきを見ることが出来ます。(3コースあり、6月は1コースのみ運航)

水郷潮来観光ガイドHPより

2016-03-25 13.11.58

わたしが乗ってきたのは、Aコース。

70分かけて一周する一番高いやつです。

5人で乗ったので1人1400円になりました。

予約受付時間 8:00am~5:00pm

営業時間は年中無休 8:00~日没

とのことです。

シーズンオフの時は、人がいないこともあるので予約をオススメします。

 

水門がアトラクション!

※音注意です

ayameさん(@ayame_gachiyuri)が投稿した動画

ayameさん(@ayame_gachiyuri)が投稿した動画

水門が開くときのゴゴゴゴゴという音と

くぐって行くときのエンジン音が

遊園地のアトラクションのようでした!

調子に乗って窓の近くにいると

水滴が容赦なく落ちてきます。

 

昔にタイムスリップ!昔の生活の勉強になる!

水門をくくり抜けると、陸の上からは味わえない景色が広がっていました。

2016-04-06 14.06.38

ここは、何の世界線ですか?

見たことのない世界に興味津々です。

 

娘船頭さんの解説で風景を楽しめる!

娘船頭さんによると、昔は川は生活の一部だったそうです。

川の水は飲料水として。

そのままではチョット飲めないので、みずがめに入れて濾して飲んでいました

2016-04-06 14.05.37

これが水瓶。いまは苔むしています。

その横に階段があることからも

昔は、ここから昇り降りしていたことがわかります。

 

昔の車庫、舟入

昔の人達は、舟をクルマのように使っていて

生活になくてはならないものだったそうです。

現在の車庫に当たる舟入も一家にひとつは必ずあったそうです。

2016-04-06 14.08.42

いやー、勉強になります!

このエリア以外にも

娘船頭さんがガンガン説明をしてくれたり、潮来花嫁さんという1960年台に流行った歌謡曲を歌ってくれたり

サービス精神たっぷりで全くあきません。

船の上から花見を楽しむ!

ayameさん(@ayame_gachiyuri)が投稿した動画

川の上からの花見は人生初!

興奮して動画を大量にとっています。

こちらは、岸が少し狭まったエリア

ayameさん(@ayame_gachiyuri)が投稿した動画

 

 

河川敷の桜を満喫!

ayameさん(@ayame_gachiyuri)が投稿した動画

ayameさん(@ayame_gachiyuri)が投稿した動画

 

70分間夢中で写真やビデオをとっていたら

充電と体力が一気になくなりました。

かなり楽しかったです。

チョット変わった花見をするなら潮来市十二橋めぐり!

一度行ってみてください!

潮来遊覧船組合HP