英語アレルギーな百合クラはATSUGIRI JASON presents JAPAN聞いたほうがいいよ、マジで。

no title

英語できる百合クラ増えろ(切実)

こんにちは、あやめです。

GLFでの一件以来、百合界にも英語は必要だと感じています。

なんかいい教材ないかと思っていると、こんなツイートを発見。

厚切りジェイソンといえば

why Japanese people!のネタを引っさげて

日本の変なとこを一刀両断する芸人さんではないですか!

大好きな芸人さんです。

さっそく聞いてみました。

 

超わかりやすい英語

TOEIC250点ホルダーでもわかるレベルなので

難易度は中学英語レベルかな。

ラジオ1つ10分前後なので、聴きやすいです。

たまに、おなじみのwhy Japanese people!が炸裂します。

ラジオをスタートさせると、自動でいままでのラジオが流れます。便利!

 

トピックが面白い

1,Ramen

ラジオ中に食べてるw

 

2,Japanese Train

満員電車のことかと思ったら、駅のことやSuicaの説明

3,Gokon

ツイッターで話題になりましたね。

4,Kotatsu

あったかいよね。

5,Hinamatsuri

ひな=chicken-babyには笑った。

5,Hanami(cherry-blossom viewing)

なんで5がふたつもあるのかは不明です。

6,Wagyou(Beef Stake)

たしかに、Wagyouはハイクオリティです。

全部聞ききました。

はじめて日本文化に触れる外国人にとって

このラジオはかなり助かると思いました。

そのうちコミケとかやらないかな。

 

英語の難易度が下がるラジオ

英語って苦手意識持っているひとが多いんですよね。

何話していいのかわからないみたいな。

英語で百合を語るってどうしたらいいかなとずっと考えてたんですね。

このラジオを聞いてから

専門用語を使わなくても、百合を語れるんだ!

と感じています。

日単語を解説するときは絶対にキマシタワーを取り扱いたい。

kimashitawa:Shout of yuri geek when see the yuri situation.

これであってるかな?

ATSUGIRI JASON presents JAPAN

みんなで聞いて英語耐性をつけようじゃないか!