色んな所でケジメつけてきました!しばらくは茶道ネタをつっこみます!

a1700_000002_m

一週間もブログ書いてないとペース取り戻すの大変だ。

こんにちは、あやめです。

本日づけで退職となりました!

昨日帰ってきて今日退職ですよ。はやいはやい。

こうしてPC開くのも久しぶりです。

最後のお給料もらって、引き継ぎを終わらせ、最後のあいさつをしてきました。

出てしまってあいさつできなかった人もいました。

ちょっと残念です。

また、研修会に推薦してくれた先生にお礼をしに行ってきました。

お弟子さんが残っていて、薄茶を一服たててくれました。

飲み慣れたお茶だとホッとします。

いろいろ教えてくれた方にも電話をし、一通りのあいさつが完了しました。

そして、お茶の先生にもやっと退職のご報告。

在宅ワークをやってみますと言ってみたら、

「まだ若いんだから、がんばりなさい。お茶は軌道に乗った後でいいから。」

というありがたいお言葉。

先生にもいい報告をできるようにがんばります。

さて、本当にスタートに着きました。

いろんな人に迷惑をかけてまで始めたことです。

きちんと結果を残さないと申し訳がたちません。

この1年本気出します。

しばらくはフレッシュな茶道で!

まず、お茶関係のネタが1週間分ありますので、一気に投入することにします。

正確には「不審菴短期講習会」

表千家で20~30歳までの若者が家元に集まり、7日間の稽古を受けるというものです。

そのときに気になるのが

  • 持ち物
  • 稽古の様子
  • 稽古のスケジュール
  • ここだけは注意しておくこと

などです。

家元から送られてくる案内状はカンタンなもののため、情報を集めなければなりません。

近くに講習会に行ってきたひとがいれば聞くこともできますが、茶道人口の少ない中で、若い世代と出会うのはキセキです。

わたしも、人のツテを辿ってなんとか情報を得ていましたが、それでも必要なものはありました。

シェアしてほしいことはブログに、裏話はnoteに書きます。

いろんな失敗をしてきましたので、後に続く研修生に情報をシェアしておきます。

手続きなどで忙しい時もありますが、1日3回は記事をアップできるようにします。

お茶の記事って、絶対数が少ないんですよね。

調べる人が少ないのも分かっているんですけれども。

研修会の内容を公開してもいいのかという人もいると思いますが

わたしがシェアしようとしているのは、大学の先輩が後輩に持ち物のアドバイスをするくらいのもの。

それ以上のことは、実際にお茶室に行って感じて欲しい。

というか、研修会でしかわからないことのほうが圧倒的。

必要な道具は教えた!あとはガッツ!

茶道ってググっても、お茶の情報がないとはいわせないぞ!