BLが聖書にもあるってしってる?:聖書ナナメ読み

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。

聖書と聞いてただの分厚い本だと思ったら大まちがい。実はBLから大奥モノまで取り揃えているというエンタメ性のある読み物でもあるのです。

今回は聖書が最大手!友情BLのご紹介です!

サムエル記Ⅰ18章1節~20章42節

ツイッターでも、BLものとして紹介されているふたり

けっこうがんばって読みましたが、本当にBLでした。

あらすじ

ふざけてないです。本当にそんな感じなんです。

ダビデがゴリアテを倒したのをきっかけに、ダビデ人気がうなぎのぼり。なにをしてもダビデの手柄として語られるようになりました。それに嫉妬したサウル王がダビデを抹殺しようとします。そんな父親からダビデをかばったのがヨナタンなんです。

 

聖書萌えシーン

サムエル記Ⅰ20章41節~42節

41子どもが行ってしまうと、ダビデは南側のほうから出て来て、地にひれ伏し、三度礼をした。ふたりは口づけをして、抱き合ってなき、ダビデはいっそう激しく泣いた。

 

42ヨナタンはダビデに言った。「では、安心して行きなさい。私たちふたりは『主が、私とあなた、また、わたしの子孫とあなたの子孫との間の永遠の証人です。』と言って、主の御名によって誓ったのです。」こうしてダビデは立ち去った。ヨナタンは町へ帰って行った。

 

いのちのことば社 聖書 新改訳 1970年

このふたり本気でつきあってるでしょ。BLそこまで好きじゃないわたしでさえわかるよ!

その後サウル王とヨナタンが戦死したときに、ダビデは作った歌の中で。

サムエル記Ⅱ1章26節

26わたしの兄弟ヨナタンよ。

あなたはわたしを大いに喜ばせ、

あなたのわたしへの愛は、

女の愛にもまさって、すばらしかった。

いのちのことば社 聖書 新改訳 1970年

と堂々と宣言しています。

これは妄想がたぎりますね。

 

ダビデとヨナタンの熱い友情に心打たれる人も多いようで

ホント、聖書は薄い本です。

お手軽に読むならこの記事に紹介されている新改訳聖書アプリがおすすめです!