人と会える幸せは一度引きこもりになるとわかるよ

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。

昨日のGLFで百合クラスタと話せて本当に幸せでした。

有給消化中、ずっと引きこもってブログ書いてたので、家族以外と話さなかったんです。ブログを育てるためには、持てる限りの時間を投入しないといけない。だから、今回でGLFに行けるのも最後。そのくらいの覚悟でいました。

 

人と話せる幸福感

人と会うことが純粋に嬉しい。会社員になって失った感覚が戻ってきました。久しぶりに会えた子たちがいたので、ついちょっかい出したり、頭なでてたりとにかくイチャイチャ大暴走。このシーンを自分が見たら絶対百合妄想できてたと思います。社会人になったらこういうことはやめようと思っていたのですが、いまは関係ない!高校時代のテンションに戻ってました。睡眠不足もたたっていました。とにかくじゃれたくてじゃれたくて仕方がない。いつもならおとなしくしているはずなのに、たかが外れてました。百合営業ではないですよ。帰る頃にななんか泣いてましたよ。人間のぬくもりハンパない!

 

人の話が素直に入ってきた

会社員のとき、上司の言うこと聞くのがイヤすぎてテキトーに話を聞くクセができていました。できるだけダメージを追わないように、心にコンクリートを敷いて防御していたのです。いまは仕事をやめて1人で過ごすことが多くなったので、知らないあいだに人のことばを求めていたのかもしれません。しがらみがないってどんなに軽やかなことなのでしょう。今の心はスポンジみたいにふかふか。どんなことでも吸収できそうです。

 

粉々にした感覚が戻ってきた

会社になんとかなじむべく、必要ない感覚はすべて粉々にしていました。一人になることで少しずつ修復されたのだと思います。それだけで生きてるって感覚になります。

 

また会えるように今がんばる

だれにも会わずにひたすら文章を書きつづける。コレは辛い作業です。でも強くなるには避けて通れない。クリスチャン的に言えば、荒野に出て自分を試している最中。さみしがりやのわたしにはちょっと辛いですが、自分で選んだ道なので納得できます。もしも人に選ばされた道ならば、きっと途中で投げ出すことでしょう。ここはわたしが歩きたかった道です。大好きな百合イベントの総本山、GLFを切ることはできませんでした。GLFとそこにあつまる百合クラスタのみんなが大好きです。またGLFでみんなとあうために、いまは引きこもってひたすら文章を書きます。

また会おうぜ!百合クラスタ!