GLF16:TOEIC250点ホルダーでも外国人と英会話できるか試してみた。

-shared-img-thumb-PAK75_englishranchon20141206202538_TP_V

こんにちは、あやめです。

昨日はGLF16にいってきたのですが、外国人の方が増えています。

同人会もグローバル化の波がきてますなと他人事に思っていたら

わたしのお手伝いする紙袋WORKSでも外国人のお客さんが!

さらに英語がデキる人が直前になって体調を崩すというアクシデントが起きました。

TOEIC250点(2014年時点)で、どこまで会話ができるか挑戦してみました。


リスニング編

-shared-img-thumb-PAK74_mouiikkaiittekudasaiira1209_TP_V

 

単純な英語:聞き返してなんとか理解できる。

ALTの先生や日本向けの話し方をしている外国人の方に慣れていると、

ネイティブの英語はとてつもなく早く感じます。

トイレいってもいいとか、席についてもいいか等など

聞き返してなんとか理解できるレベルでした。

一番わからなかったのが

“I do not catch his name.”

「彼の名前を知らないのですが。」をこんな感じで聞かれました。

日本の英語教育なら

“What is his name.”

で慣れているこの言い回し。

彼が話していたのは、一人前の大人が使う言い回し。

英語にだって子どもと大人の言い回しに違いがあるはずですもんね。

いろんな言い回しになれないと、英語って使えないです。マジで。

学校で習っていない動詞・名詞が出る:お手上げ。

カンペキにアウト!

動詞がつかめないと本気でわかりません。

英単語は、教科書にあるだけではないんだ!

英字新聞とか読めるようになりたいです。

イベント終わりに来てくれたひとが英語ペラペラで本気で助かりました。

ありがとうございました!


スピーキング編

-shared-img-thumb-PAK86_udewohutteuttaeru20140713_TP_V

 

習った言い回し:普通に言える

“Please speak English quickly and slowly.”

“ Are you a hungry?”

過去に練習したことばだったので、なんとか口から出てきてくれました。

昔とった杵柄ってやつです。

あんまり練習しなかった言い回し:出てこない

時間や道案内の言い方は練習していなかったので出てきてくれませんでした。

結局グーグル先生にお手伝いしてもらいました。

小さいころに習った英語なので、単純な英会話しか頭に残ってない。

自分の英語は、中学生あたりで止まってるんだって気づきました。

 

 


 

結論:スラスラではないけど大丈夫

いままでの知識・グーグル先生。

スラスラというわけにはいきませんでしたが。

わたしの持つすべてでなんとかコミュニケーションを取れました!

 

英語って聞くと身構えるひとがいっぱいいますけれども

ことばって結局、お互いの気持を伝えあうツールですから

カタコトでもいいんです。

使うことばが違っても、GLFに来ている人たちは

みな百合クラスタ。

世界にも百合を愛してくれる人がいるって、とてもステキなことなんです。

百合クラスタ、もっと百合を語りましょう!

 

百合のグローバルスタンダードになりたい!