百合男子諸君、百合を恥ずかしがるな、私はガチ百合クリスチャンだ!

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。

 

百合を愛する人たちの中で罪悪感を感じている人たちがいます。

百合男子です。

百合好きでありながら、自分が男ゆえにふたりに近づけないという悩みに陥ることもしばしばです。

 

そこへ行くと私はもっと大変な目に合わなければいけないでしょう。

なぜなら、ガチ百合クリスチャンだからです!

 

ガチ百合とは?

ふんわりいいましたが、レズビアンです。

女の子が好きです。

いままでに3人の女の子とつきあいました!

現在はフリーです。

ツイッターではもっと簡潔にLと表現しています。

ツイッター説明だけでピンときていた人はぜひに飲みましょう。

 

クリスチャンとは?

キリスト教信者のことです。

戦姫絶唱シンフォギアのクリスのことではありません。

わたしの場合は、

親がクリスチャン

親戚筋の大半がクリスチャンという

クリスチャン家系の出身なのです。

日本でのクリスチャン人口は1%未満なので

私に会えたらメタルスライムに会えた時くらい喜んでいいですw

 

幼い頃からクリスチャンの家系に浸かっていたので

いまだにお線香のつけ方よくわかりません。

初詣でどこ行こうかといっている人の心情がいまいち理解できません。

初詣と言ったら教会でしょくらいのスタンスです。

 

ちなみに、洗礼という入信式のとき女性が恋愛対象であったことはわかっていました。

しかし、それでも神様と一緒に生きていきたいと願い洗礼を授かりました。

 

 

社会的にも教会的にも消える存在。それがガチ百合クリスチャン

 

最近は行政の動きも変わってきましたが、相変わらずLGBTへの対応は冷たいです。

自分の近くにはいないって?

できるだけ社会に合わせるために、命がけでいないふりしているのですもの。

わかるわけがありません。むしろわかってたまるか。

 

加えて、クリスチャンは日本ではかなりマイナーな宗教

日曜日に仕事や予定が入ることもしょっちゅうあります。

クリスチャンも日本では忘れられた存在なのです。

クリスマスが宗教行事ってちゃんとしってます?

あとディズニーが最近イースターイベントを扱っていますが

あれも、キリストの復活祭なので宗教行事ですよ。

 

 

加えて、同性愛者はキリスト教において嫌われる存在。

気軽に牧師に悩みを打ち明けることなどできません。

教会に集まる人達の大半は親族。言ったら何されるかわからない。

同世代の仲間もいない。

私は2重3重に消えているしかありませんでした。

 

それでも私は百合が好き

昔は百合が好きなことを恥じていたことがありました。

クリスチャンとしてどうなんだろうとか考えたことがあります。

しかし、それは考えすぎでした。

高校生の時に出会った同い年のクリスチャンは

自然に流行りの音楽を聞き

何の疑問もなくマンガを読み楽しんでいました。

中にはBLが好きだと公言する人もいて

信仰と趣味って別物なんだなと悟りました。

 

百合とキリスト教の相性はバツグンだった

百合が好きな事自体が神に背いているとは全く思っていません。

むしろ、百合とキリスト教はかなり相性が良いジャンルなのです。

百合の舞台になるのはミッション・スクールであることが多く、

さらに、イースターには白百合の花を飾る風習がキリスト教にはあるのです。

むしろ、クリスチャンだったからこそ、百合の清らかさに惹かれたのです。

クリスチャンでなければ百合を好きになることはなかったでしょう。

 

 

百合男子諸君、堂々と百合を語りましょう。女の子同士の恋愛が好きなだけなんですから。