百合クラスタ、攻めの百合布教を誓う

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。
タワーアニメLALAガーデンつくば店の閉店を知り、非常にショックを受けています…。
改めて思いました、百合布教は攻めの姿勢が必要なのだと。
私がはじめてLALAガーデンつくば店を訪れた時、実は百合コーナーまだありませんでした。
そのときはつい「百合がなかった…。」という捨てゼリフを残してお店を出てしましました。
思えば失礼な客です。
ツイッターで百合コーナーができたというお知らせを受けて、なんと心の広いお店なんだと感動していました。お店に足を運んだのはそれから半年後の話でしたが。
そして、はやて×ブレードブースができたと聞き、そこでドラマCDに出会えたときは、このお店神がかっていると本気で思いました。
本気で応援したいお思えたお店でした。
しかし、私はその感動を、その意志をツイートして拡散しなかったのです。
理由は2つ

  • なんとなく恥ずかしいから


まだツイッターなどのSNSを活用していませんでした。私の考えていることをタイムラインに残すのが恥ずかしかったのです。
今なら、そんな恥じらいは捨てろといいます。
ツイッターに書き込んでいる時点で、百合が好きなことをフォロワーさんに公言しているようなものです。
今更恥ずかしいというなら、ツイッター自体をやめるべきです。
茨城にいる百合クラスタのためにも、堂々と百合情報を流してあげるべきなのです。
もしかしたら、ただのフォロワーさんが百合に興味を持つきっかけにもなるでしょう。
百合クラスタは百合情報の共有を怠ってはいけないのです。
百合は本当になくなりやすいジャンルです。百合を応援してくれるお店は本当に心強いのです。
みんなで育てなければならないのです。

  • 自分だけの秘密にしておきたいから


お店自体が神がかっていて自分だけの秘密にしておきたいと思うこともあるでしょう。
しかし、毎日通い詰められる場所ではないなら、同志たちに場所を共有するべきです。
いくら百合が好きだといえども、毎日本やグッズを買うことはできません。
そんなときは、百合の同志たちで支えるのです。
百合コーナーでいっぱい売上があるとわかれば百合コーナーは広がり、百合イベントも開催される可能性すらあるのです。
もしかしたら、店長さんと百合談義できたかもしれない。
もっと百合を盛り上げられたかもしれない。
しかし、それは仮定の話。
もう少しでそれも叶わなくなります。
私は、ちっぽけな恥じらいのせいで百合布教をしませんでした。
その結果、大好きなお店を失うことになりました。
本当に悔しいです。
タワーアニメLALAガーデンつくば店、閉店まであと一週間です。
私は、最後まで応援します!
茨城在住百合クラスタ!最後のチャンスだ!