百合クラスタ、なぜ百合萌えを語らないのか。

こんにちは、ガチレズクリスチャンのあやめです。

前回GLFのまとめ記事を書いていて考えたことがあります。

私達百合クラスタはなぜ百合を語らないのかと。

 

 

百合オタクはなぜ姿が見えないのか

百合オタクの人口はなぜか見えにくいところがあります。

BLやNLと比べて話題にしづらい・同士が見つかりにくいという点はあります。

それならば、自分が百合オタクであるということを堂々と主張すればいいのです。

何も大声で私は女の子と女の子のイチャイチャが大好きだと公言せよというのではありません。

R-18でもない限り百合は読み物であり、アニメなのですから普通に読めばいいのです。

それで暇そうにしている人に読ませてあげればいいのです。

そして、これ何と聞かれたら百合と堂々と答えればいいのです。

 

 

百合オタクの不安:そんなこといって引かれたらどうするの?

その人の前ではもう話題にしなければいいだけの話です。

むしろ引いてくれるだけでも嬉しいと思ったほうがいいです。普通はノーリアクションですから。

星を見つけるんじゃない、自分が星になるのです。

 

 

 

百合オタクはなぜおとなしいのか

百合オタクは自分の萌えを正確に伝えようとするあまり、言葉が難しくなっているような気がします。

投稿するのがツイッターなどのSNSのみ…。

もっと単純な叫びにしてもいいと思います。

 

百合めっけ!

百合見つけたやほい!

百合いいいいいいいいいい!

 

どんな布教も自分の情熱が元になっています。

自分の百合萌えをまず燃やしましょう。

自分の萌えをTLに埋もれさせることなく、きちんとまとめてみましょう。

それを見た誰かが百合妄想をたぎらせて元ネタにしてくれるかもしれません。

 

 

百合オタクの不安:他の人に見られるリスク?

ちょいちょい百合のことつぶやいている時点でフォロワーさん気づいています。

いっそ開き直って@百合がスキくらい付けてみましょう。

同士が放っておかないでしょう。

 

 

女の子が一緒にいるだけで広がる世界なんてステキなんだろう

私達の妄想力は計り知れないものです。

女の子が目の前にいれば百合妄想が高まり

脳内で女の子が二人出てくれば筆をとらずにはいられません。

もっと自由に百合を妄想しましょう。