まだハンドルネームで消耗してる?しっくりこないなら変えればいいじゃん!

ブログを開設してはや数ヶ月。

ブログへの情熱はあるけれども、どうしても自信が持てませんでした。

 

どうしても自分のブログに対して愛着が持てなかったのです。

思い切ってブログ名とニックネームを改めたらスッキリしましたのでまとめておきます。

 

実名かニックネームか?初段階でつまづく

ブログを開設する際、自分自身の名称をどうしようか悩みました。

私には、何年も使用してきたネームがありました。

当時プレイしていたゲームのキャラクターからあやかったものだったのですが、イベントやオフ会で名乗っているうちに愛着が湧いていました。

 

その一方、イケハヤさんはじめ、多くの有名ブロガーさんが本名でメディアを展開しています。

本名でのブログ運営はメリットが多いという意見も数多く見ました。

それならばと一度本名でブログを運営してみることにしました。

 

 

自己紹介できない自分に苦悩する

真っ先に自己紹介から手を付けようとしました。

しかし、どんな説明にしても、しっくりきません。

新たなキャラクターをどのように扱えばいいのか分からなかったのです。

結局、自分の立ち位置にねじれが生じ、気持ち悪さに耐えられませんでした。

 

ハンドルネームで活動してる人いるじゃん!

モヤモヤした気持ちを抱えながら、ネットサーフィンしていると、あることに気が付きました。

ネットでの有名人は本名で活動してる人ばかりではないということです。

イケダハヤトさん→漢字変換の余地がある。

はあちゅうさん→小さい時に自分の名ははあちゅうだと思い込んでいた。

 

ハンドルネーム=呼ばれたい名前

ネット世界を「あやめ」というアバターで見ていたい。

そして、ネットでは「あやめ」として認識されたい。

私はそう考えていたことに気が付きました。

今までのモヤモヤの正体がわかったのです。

早速、ブログとハンドルネームを更新しました。

やっと自分のブログだと納得することができました。

 

ハンドルネームを変更したら見てくれていた人が混乱するのではと一瞬思いましたが、

ブログのpvをもそんなにないし、今のうちなら変更してもいいかなと考えなおしました。

しっくりこないなら、変えてみる。

これも前進のための一歩です。