〇〇恐怖症の直し方:まずは情報に触れることから始めよう

「愛の反対は憎しみではなく無関心です」

マザー・テレサの有名な言葉にもありますね。

人間は、愛情をなくした途端、全く興味を示さなくなるのです。

これを逆説的に捉えると

「無関心なこと以外には愛がある」

ということになります。

自分の感情が動くことには、何かしらの思いがあるのです。

 それがたとえネガティブなことであっても、それは自分の中で心惹かれることなのです。

私は、学生時代ネットでのお金のやりとりに拒絶反応を示していました。

クレジットカードはもちろんのこと、アマゾンでものを購入するということが怖くてたまりませんでした。

しかし、それが気になることもわかっていました。

なので、恐怖心を抱いていることの良い面と悪い面両方の記事をネットで探すことにしました。

時には、実際に使っているひとにレビューを求めたこともありました。

とにかく納得がいくまで調べることにしたのです。

今では、クレジットでの定期払いを設定しているし、Kindle本を読み漁れるほどになりました。 

現在は、今まで放置だったネット銀行の活用をしたいと考えています。

何かビリっとすることがあったら、とことん調べてみてください。

それは、あなたの新しい世界を開く扉なのかもしれません。